読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おなじにおい

ほんとうのにおいではなくて

 

なんだかこのひと

あたしににてる??

 

というひとがたまーーーーーにいる。

 

今まで数えるくらいしか

出会ってきていないけど

 

その、おなじにおいのひとに

誰にもきちんと話してこなかった

じぶんのかっこ悪い部分を

できるだけ崩してきいてもらった

 

ほんとにことばがでてこなくて

説明下手だなーと思いながら

じぶんで確認しつつことばにして。

 

こういう話をしたら

こういう返しが来るかなみたいなことは

ぜんぜん言わないし、わかるよ、とも

言わないしほんとうに楽で

 

すこしふざけることも出来て

あーあたし元気じゃんかーって

はなしながらおもえる瞬間もあって

 

これだーこれが感じてた

おなじにおいというやつだ、きっと

っておもった。

 

じぶんの話を聞いてもらうの

相手の中のじぶん像を壊しそうな気がして

感情連鎖とかもしそうで

もうしわけないし不安でもある

 

でもきいてもらったら

じぶんだけのときとはちがう目線で

見れたり、どうしたいのか

少しだけわかったりして

 

おなじにおいってきっと

安心感だなあ

 

じぶんもおなじだよっていわれて

なんだかとてもふしぎな気持ちになった

 

今回のもやもやは

すこしやっかいなやつだけど

やっつけたいな、はやめに

 

まけないんだ

 f:id:mahalo_21:20170421091237j:image