読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうのこと

すべり台

f:id:mahalo_21:20170426001528j:image

人に慣れてる

f:id:mahalo_21:20170426001531j:image

蜂だらけだった

f:id:mahalo_21:20170426001623j:image

よろこんでる

f:id:mahalo_21:20170426001646j:image

目に入ったもの

落ちて茶色くなったさくらの花びら

ちいさい子に駆け寄る小学生たち

まだあまり使われてない消しゴム

われたガラスたち

かめに見えた石

なぞのきれいな〇

f:id:mahalo_21:20170421182316j:image

 もはやジャングル

f:id:mahalo_21:20170421182512j:image

おやつをたべました

f:id:mahalo_21:20170421182538j:image

おいしい

かぜも日差しもちょうどいい

まぶしくて目の奥がぎゅってなるの

とてもすき

 

謎に座薬とかも落ちてる

遠くから来た車がならんでる

お花に水あげてるおばあちゃん

たい焼きやさんのおじさん

焼けるのずっと見てたい

 

人とすれ違わない時は両耳で音楽を聞いて

人がいる時は片方にするとたのしい

 

 苗屋さんでプチトマトの苗をかう

すくすく育つといいなあ

 

揺れるスカート履いてくればよかった

 

ゴミを拾って捨てたおにいさん

ぜったいいい人

 

ひさびさ

f:id:mahalo_21:20170421223842j:image

 

こころが弱ってると

店員さんがわらって接客してくれるだけで

しあわせか、っていつもより思うけど

これってやっぱり当たり前ではないし

 

つられてあたしも笑顔になるし

こういうのとてもだいじ。

 

素敵な接客する人すきだなあ

 

散歩しつつ思い立ったら打ち保存

繰り返してるから文章きっとぐちゃぐちゃだ

でもこれもいいや

 

川覗いたら鯉がいた

 

影の自分のあたまのかたちがすき

いいかんじにコロンとしてる

 

いいにおい

目をつむってしばらく立ってたいけど

やばいひとだからがまん

 

うみいきたい

おなじにおい

ほんとうのにおいではなくて

 

なんだかこのひと

あたしににてる??

 

というひとがたまーーーーーにいる。

 

今まで数えるくらいしか

出会ってきていないけど

 

その、おなじにおいのひとに

誰にもきちんと話してこなかった

じぶんのかっこ悪い部分を

できるだけ崩してきいてもらった

 

ほんとにことばがでてこなくて

説明下手だなーと思いながら

じぶんで確認しつつことばにして。

 

こういう話をしたら

こういう返しが来るかなみたいなことは

ぜんぜん言わないし、わかるよ、とも

言わないしほんとうに楽で

 

すこしふざけることも出来て

あーあたし元気じゃんかーって

はなしながらおもえる瞬間もあって

 

これだーこれが感じてた

おなじにおいというやつだ、きっと

っておもった。

 

じぶんの話を聞いてもらうの

相手の中のじぶん像を壊しそうな気がして

感情連鎖とかもしそうで

もうしわけないし不安でもある

 

でもきいてもらったら

じぶんだけのときとはちがう目線で

見れたり、どうしたいのか

少しだけわかったりして

 

おなじにおいってきっと

安心感だなあ

 

じぶんもおなじだよっていわれて

なんだかとてもふしぎな気持ちになった

 

今回のもやもやは

すこしやっかいなやつだけど

やっつけたいな、はやめに

 

まけないんだ

 f:id:mahalo_21:20170421091237j:image

怒り みた

f:id:mahalo_21:20170408060818j:image

 

前から気になってたやつ

さいきんやっと観たので記録。

 

かなしさとか、

くやしさとか、

どうしようもない感じ

全部ひっくるめて

怒り といった感じがした。

 

信じるってほんとにむずかしい

信じてるようで

どこかあれ?ってなるもので

 

手放しで信じれるって

そうそうないものだなーと改めて。

 

信じるというよりなんだろう

なにかあってもかまわないみたいな

そういうのが信じれるというか。

信じられる??

 

あーわかんなくなってきたや。笑

 

あたしはむかしから

信じてるよ、ってことばが苦手なのは

信じてるからね、がっかりさせないでね

っていうのが隠れてる気がするから

 

信じてるよ、より

信じてみてもいいかな

とかの方ががしっくりくる。

  

色々な登場人物がいるんだけど

信じたい

信じてみよう

信じられないみたいなのを繰り返す。

 

信じたいけど疑って

信じられなくなって

信じられなかった自分に怒り

どうしようもない悲しみみたいなのが

すごくて、見たあとどっときた

 

すきなセリフ

〇あなたはね、昔から

大切なものが多すぎるのよ

 

〇ほんとに大切なものは

増えるんじゃなくて減ってくんだ

 

★★★★☆

もやもや

ねむいのにねむれない

 

いろんな感情がすごい

雪崩~~~!!

 

あるSNSのアカウントを

2つもっているんだけど

なんでも用とらくがき用に。

 

らくがき用のおすすめユーザーに

元かれさん現れて、ひさびさに

かおを見てしまったもんだから

いろいろ思いだしてしまった。

 

誕生日だったなーそういえば。

うすれるもんだなあ。

 

こころの中でおめでとう、

遅いですけども。っておもって

 

投稿をさかのぼって

あたしがあげたものとか

デートのときの風景とか

そこにはまだあって

 

あーもうないけども

あったんだよなあ、となったり

 

今だいじなひといるけれど

いつかそうではなくなるのかな

わすれる日がくるのだろうか

とか、もうほんとうに

そういうどうしようもないことを

もやもやもやとかんがえてしまう

 

前を向き続けるのってしんどい。

 いろいろかんがえてしまうよね。

 

なにがあるかわかんないし

まいにちを大切にしたいな。

 

f:id:mahalo_21:20170408044250j:image

なんだか

とくに目立った理由がなくても

なんだか何も手につかなくなって

しまうときがあたしにはある。

 

いつもはだいすきな

らくがきや、おしゃべり

ごはんを人と食べるとか

おさけをのむとか

そういうことすらおっくうになって

精神的ひきこもりになる。

 

こういうときは

きっとじぶんと向き合うときなんだ

って思うんだけど、すきなことが

できなくなってしまったり

たのしめなくなるのはとてもしんどい。

 

このなぞの倦怠感。

きっと理由もあるんだろうけど

あたしの場合あまりこの時かんがえこむと

いい方向にもっていけないことがおおい

だからこういうときは

 

しごと

ねむる

あるく

おんがくをきく

おふろ

たべる

ねむる

ねむる

すこしさけぶ

ねむる

ねたふりしてみる

 

ほんとにこれくらいだけをして

2、3日ぼーっとしてたらなおる。

 

おとなになってから

もうだいぶ経つけど

まだまだじぶんってむずかしいけど

 

すきなとこも

きらいなとこもあるけど

 

じぶんをうまく扱えるようになって

できるだけ日々おだやかにたのしく

生きていたいなあ、とおもう

 

f:id:mahalo_21:20170406180442j:image

おかあさんの味

定期的に好物のあぶらみそ

作って送ってくれる。

ありがとうーって電話をかけると

一気に食べないんだよ

塩分とかお砂糖もたくさんだから

冷凍できるように

小分けにしといたよって。

おじさんからしいたけと

おかあさんのともだちからの

ブロッコリー

家族みんなすきな焼肉のタレと

手紙とかはいってた。

 

ありがたいとても。

おかあさんのあぶらみそは

それだけでいい

ご飯とそれでごちそう

 

作り方聞いてつくってみたけど

同じ味にならないんだよなあ。。

 

ふしぎ。

 

20年くらい経ったら

あたしもこの味つくれるかな

つくれるようになりたいな。

 

うちのおかあさんは

ちいさいころから不思議な料理が

おおくてたのしかったなあ。

 

うちはオムライスといえば

朝が昼だったんだけど、

いまだに夜にオムライスは

しっくりこないし、ご飯前にお菓子

たべてふしぎがられるけど

おかあさんはご飯作りながら

菓子パン食べたりすすめてきてたから

これはうちの家族ならではなのかも

 

たこやきグラタン

久しぶりにたべたいな。

 

とりあえずあしたは

あぶらみそたべよっと⠉̮⃝

f:id:mahalo_21:20170331235726j:image